Recent Posts

会員拡大特別推進室 事業計画



一般社団法人恵庭青年会議所

2018年度 会員拡大特別推進室
 
事業計画

会員拡大特別推進室室長  三浦 真吾


我々がここ数年の目標として掲げてきた会員40名体制は、未だ達成されていませんが、会員一人ひとりの個性を磨き上げ、組織としての存在価値を高められれば、魅力溢れるひとづくりから組織拡大へと運動を展開し続けることができます。地域の未来を担う青年世代として、会員一人ひとりの魅力を高め合いながら、共に成長できる多様な考えを持った多くの若き情熱溢れる仲間を求める運動を恵庭のまちに推し進めていく必要があります。
まずは、会員拡大を全員で推し進めるために、入会歴の浅い会員を中心に拡大の重要性と危機的状況を共有し、拡大増強の本質について新たな視点で情報交換を行うことで、全員拡大の意識向上と継続的な行動につなげます。そして、各会議体と連携した会員拡大を推進するために、事業や例会内容を鑑みた入会対象者の情報収集を行い、担当者とともに直接訪問にて想いを届けることで、オブザーブ参加からの効果的な会員拡大につなげます。さらに、新入会員の活動意欲を向上させるために、JCの理念や運動についての理解を深めていただく場を提供し、恵庭JCの潜在的な魅力と可能性を感じていただくことで、各事業や例会への出席率向上へとつなげます。また、新入会員の資質を向上させるために、互いの想いをぶつけ合いながら個性を最大限に引き出し、一人ひとりが当事者意識を持って例会構築を図ることで、魅力溢れる「ひとづくり」につなげます。そして、多角的な会員拡大を展開するために、青年世代が業種や肩書きを超えて交流できる機会を提供し、会員一人ひとりの魅力を体感していただくことで、新規入会対象者の開発へとつなげます。
経験からなる行動力と、柔軟で斬新な発想から、一人ひとりの個性と資質が磨き上げられ、存在価値が高まった人財からなる恵庭JCの魅力から、我々の想いが伝播された地域の未来を担う情熱溢れる青年世代とともに、魅力と可能性が満ち溢れる恵庭を創造します。

職務分掌
1.会員指導に関する事項
2.会員拡大に関する事項
3.入会三年未満の会員研修に関する事項
4.出席率向上に関する事項
. 情報の収集・発信に関する事項

0 コメント:

コメントを投稿