Recent Posts

2020年1月14日火曜日

令和二年 新年交礼会のご報告と御礼



令和最初の1月13日に、一般社団法人恵庭青年会議所 2020年度新年交礼会を開催させていただきました。

各界ご来賓の皆様、各地青年会議所の皆様、シニアクラブの先輩諸兄の皆様、ご祝電・お祝いを頂戴しました皆様、年始ご多用のところ本当に多くの皆様にご臨席ならびにお祝いを賜りまして誠にありがとうございます。

本年は『仲間とともに大胆な未来を描こう!〜仕合せの種を幸せの花に〜』をスローガンに掲げ、1年間運動を展開して参ります。
「まちのために」 「「自らの会社のために」 「家族や大切な人のため」青年らしく未来を見据えた行動力をもって、幸せと追い求め、仲間とともに、恵庭の未来を大胆に描くべく、メンバー一同全力で恵庭青年会議所50年目の礎を築いて参ります。
1年間どうぞ宜しくお願い申し上げます。

一般社団法人恵庭青年会議所
第50代理事長
野表 武史


2019年12月30日月曜日

令和二年 新年ご挨拶




新年あけましておめでとうございます。
 謹んで新年のお祝いを申し上げます。皆様方におかれましては、幸せ溢れる輝かしい新年をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。旧年中は一般社団法人恵庭青年会議所に格別なご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
1971年に誕生した恵庭青年会議所は歴史と伝統を紡ぎ、本年50年目を迎えさせていただきました。令和という新たな時代を迎えた今、明るい豊かな社会を築き上げるターニングポイントとして、時代の変化に即した青年会議所のあるべき姿を探求しながら、産官学連携の推進に加え、ふるさと恵庭の未来を熱く語り、これからも住み続けたいと思える魅力溢れる恵庭のまちづくりを展望して参ります。
結びになりますが、本年が皆様方にとって幸せ溢れる素晴らしい一年になることをご祈念申し上げるとともに本年も変わらぬご支援ご協力を心よりお願いいたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。


2019年10月22日火曜日

えにわハッピーハロウィン2019開催御礼

10月19日土曜日は、あいにくの空模様でしたが、学校法人鶴岡学園 北海道文教大学との共催ということで、場所を新たに無事本事業を開催させていただきました。

雨天にも関わらず、市内はもとより全道そして道外、海外からも延べ動員6000人という多くの皆様にお越しいただきまして本当にありがとうございます!

ご臨席賜りましたご来賓の皆様。北海道文教大学の渡部学長をはじめとする職員の皆様、各部各学科の先生の皆様、学生ボランティアの皆様。

そして、事業準備から撤収まで全面サポートをいただいている恵庭市役所ボランティアサークル シボラの皆様、恵庭北高校ボランティア部の生徒の皆様、飲食出展者・えにわマルシェ出展者の皆様、雨の中で転んでもダンスを続けるキッズパフォーマーの皆様、素敵なコラボ演奏をしていただいたYOSAKOI 恵庭紅鴉と文教大学陽燕の皆様、5年連続登場の大人気ゆるキャラたごぱん、屋内会場を盛り上げてくれたDJ陣や、ジャグリングパフォーマーcalmさん、ならびにステージに大きな華を添えていただいたアーティスト・出演者の皆様、かぼちゃの苗植えから収穫、ペイントかぼちゃやランタンづくりに協力をしてくれた市内小中学校の児童・生徒の皆様、駅前のかぼちゃ装飾と関わっていただいた全ての関係者の皆様のおかげで大盛況に終えることができましたこと、心より深く御礼申し上げます。

また、何よりも本事業には、多くの企業様、個人・団体の皆様、恵庭青年会議所シニアクラブの先輩諸氏の皆様から多大なるご支援も賜り、本当に多くの皆様のおかげで開催できましたこと御礼申し上げます。

今後も地域の皆様や関係各所の皆様、そして応援してくださる多くの方々にご期待いただき愛されるよう全力で運動を推進してまいりますで、宜しくお願い申し上げます。

えにわハッピーハロウィン2019実行委員長   三上 まどか


2019年10月4日金曜日

えにわハッピーハロウィン2019 HAMBURGER BOYSなりきり選手権出場者大募集❗️

えにわハッピーハロウィン2019

~ステージアトラクションにて~

HAMBURGER BOYSなりきり選手権!!

《出場者大募集!!》

なんと審査員はHAMBURGER BOYSさん!

御三方本人の目の前で、踊って歌ってなりきっちゃおう!

~なりきり選手権 募集内容~

・3人組であれば年齢・性別問わず誰でも参加OK
  (家族でも、友達同士でも、三角関係の方も)

・ステージで、パフォーマンスを披露

(Aメロからサビまで約1分程度、楽曲はHAMBURGERBOYSさんの楽曲を選択)

・パフォーマンス内容は、ダンスのみ、口パクのみ、歌って踊っても良しの自由形

・金田さん風ハット、山田さん風グラサン、次郎さん風ギターは自由に使えます。

・最優秀賞の景品は、サイン入りCD(3枚)+えびすかぼちゃ等をプレゼント

・参加者もれなく参加賞もあります!

↓↓↓エントリーはこちら↓↓↓

≪どしどしご応募下さい≫

https://forms.gle/Ti9kDVMmj4tCvrjeA

 【参考(ハンバーガーボーイズ公式HP】

https://hamburgerboys.com/pg2081653.html

※申し込み多数の場合は抽選となりますので、ご理解・ご了承下さい。

開催日: 2019年10月19日(土)

開催地: 北海道文教大学キャンパス内特設会場

出演予定時刻:13:45〜14:05頃

※当日は、13時までに本部テントにお越しください。


 

2019年9月24日火曜日

9月例会開催の報告

9月17日 9月例会「いいところしか見えない!~メンバーの魅力を引き出し合おう~」と題し、エニアグラムとジョハリの窓という手法を取り入れた例会を開催しました。

エニアグラムでは、自己診断を行った後に9つのタイプに分かれた気質を踏まえ、それぞれがどのように接し、どこが長所で何が苦手なのかをタイプ別にお伝えしながら、自信を客観的に捉えていただく機会としました。

第2部ジョハリの窓では、自分の長所や、相手の魅力を書き出し自身も相手も俯瞰的に1人1人の魅力を見ることで長所を知り、まだ相手の気付いていない魅力を引き出す機会としました。

いざ自分の長所や相手の魅力を書き出すとなかなかペンが走らない場面も見えましたが日頃から意識していないと短所は目につきやすく長所はなかなか気づかない部分だと思います。相手の魅力を探すことを常に意識して行動することで、自尊感情も高まり会社や家庭などでのコミュニケーション能力の向上にもつながり周囲からの見られ方も変わります。

当委員会担当例会は9月例会をもって終えましたが今例会での気付きを会社、家庭、JCと活かしていけるよう実践していきます。

人財楽創委員会 委員長 村本圭太


2019年9月17日火曜日

8月例会開催のご報告

8月31日(土)8月例会 ~令和を駆け抜けろ! アクセルから生まれるみんなの熱狂~を開催しました。

今回3か月間の間、金の卵委員会が開催に向けて、みんなで一丸となり準備を進めてきました。

横断幕はより熱狂感を出すために筆で書いたり、ゴーカートに乗ったあとミニゲームをしたり、懇親会をBBQにしたりと、土曜日の日中から白熱した例会となりました。

なにより、「楽しかった」「参加してよかった」とお言葉を頂き、胸が熱くなるおもいでした。

ひとつの例会を構築する喜びや大変さ、それに伴い仲間の存在や結束力、全て勉強になり金の卵委員会は新たなステップに行けたかな。と思います。

今回参加して頂いた、多くのオブザーバーの皆様、本当にありがとうございました。

2019年7月29日月曜日

第10回わくわくお仕事体験開催のご報告と御礼

7月27日(土)桜町多目的広場にて第10回わくわくお仕事体験を開催いたしました!

当日準備の際に一時強い雨が降り心配しておりましたが、スタートには天候も回復し恵庭市内外からたくさんの子供たちにお仕事体験をしてもらうことができました。

無事事業を終えることが出来ましたのも会場を提供していただきました恵庭三四会様をはじめ、出展していただいた企業団体の皆様、協賛していただいた企業や、当日ボランティアスタッフとしてご協力していただいた皆様のお陰と感謝申し上げます。















7月例会開催のご報告

7月16日に一般社団法人恵庭青年会議所2019年度7月例会「防災意識を高めよう!~災害時連携から学ぶJCの役割~」を開催いたしました。

恵庭青年会議所は2014年に恵庭市と締結した『災害時及び防災活動に関する協力協定』を皮切りに、2015年に恵庭市社会福祉協議会と『災害時相互協力協定』を締結し、以来毎年防災に関する例会や事業などを開催してきました。

今回の例会では協定の内容や私たちに求められる役割だけでなく、改めて締結の経緯もメンバーで確認し、恵庭市役所総務部基地防災課の谷口寛典様、恵庭市社会福祉協議会の岡隆浩様、2018年度理事長の酒井亨監事にご参加いただいたトークセッションにて、昨年の胆振東部地震で浮き彫りになった課題と教訓を共有し、本年9月4日に開催される4年に一度の総合防災訓練に多くのメンバーで臨む意思を確認しました。


恵庭青年会議所は今後も関係団体の皆様や地域の方々と『顔の見える関係』を創っていき、地域の防災力を高めていきたいと思います。

オブザーバーでご参加いただいた皆様も本当にありがとうございました。

まちの魅力共創委員会一同



2019年7月17日水曜日

包括連携協定締結のご報告

7月17日 学校法人鶴岡学園 北海道文教大学と一般社団法人恵庭青年会議所との包括連携協定締結式が行われました。

これまで、当会議所が主催する各種事業などにおいて、北海道文教大学のボランティア部や、学友会を中心とする学生の皆様にも、積極的なボランティア協力もいただいてきましたが、今後の更なる地域活性化を図るべく、包括的な情報共有や相互連携・人事交流を深めることで、互いの強みを活かし合いながら、可能性を拡げていきたいと考えます。

また、本年は「地域活性化≒連携×人財育成」をテーマの一つとして揚げている公益社団法人日本青年会議所。


チャレンジユニバーシティ実践委員会にも出向者を輩出させていただいており、当会議所としても本協定を活用し、北海道恵庭市から先駆けとなるべく具体的実践につなげて参ります。